湘南地方(神奈川県)の花火情報 2018年

2018年の湘南地方(神奈川県)を中心に花火情報を収集して、感想や情報を書いています。

スポンサーリンク

逗子海岸花火大会 2018年6月1日(金)

逗子海岸花火大会 2018年6月1日(金) f:id:max2111:20180425235352j:plain

出典:http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/keizai/kankou/hanabi.html

【花火大会】 平成30年6月1日(金) 19:30~20:15 荒天時:翌6月2日(土)

※朝8時30分に開催判断の発表をします。

打上げ数(予定) 約7,000発

問い合わせ みんなでつくる逗子海岸花火大会実行委員会 事務局 逗子市観光協会 電話 046-873-1111(内線286)     平日 9:00~17:00

【大会概要】

開催場所は逗子海岸で打ち上げは海岸沖で行われます。

逗子海岸にはJRと京急の逗子駅から 徒歩で約15分ほどで行くことができます。

見物人が集まるのは、海岸と海岸に沿った国道にある歩道です。 中央より、左右のほうが比較的空いていますが、 今年から東側に有料席が設けられます。

あと、海岸にトイレはあるものの、 数が少ないので前もって済ませておくのが良いです。

また、日頃から渋滞が多い国道134号線が近いこともあり、 当日は車が大渋滞するので公共交通機関で 行くことを強くオススメします。

この逗子花火大会は打ち上げ場所と 見物客の距離がとても近いのが特長です。

また、海で行われるので視界を遮るものがなく、 大パノラマで見ることができます。

打ち上げられる花火は約7,000発と 神奈川県内有数の花火大会です。

その中の約5,000発がラスト15分間の グランドフィナーレで畳み掛けるように連発します。

中央とサイドから続々とあがる美しい花火は圧巻です。

【協力要請】

みんなでつくる逗子海岸花火大会実行委員会は 次のような協力を呼びかけています。

●逗子市の緊急財政プログラムが実施され、 花火大会開催にかかる従来の補助金(約1,800万円)が ゼロとなりました。

そこで、市民や事業者の方々を中心とした 「みんなでつくる逗子海岸花火大会実行委員会」を立ち上げ、 まちぐるみの体制で6月1日(金)の開催を目指すことになりました。

どうぞよろしくお願いします。

【◎ご協力・ご支援の方法◎】

●有料席のご購入   1,000席  【料金】1席5,500円(全席指定)  【場所】逗子海岸(東浜側) ・JR横須賀線「逗子駅」より徒歩15分 ・京浜急行「新逗子駅」より徒歩15分  有料エリア内専用のお手洗いも完備

下記リンクにてチケット販売中です。

FMヨコハマ  http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/pro/disp/1/YY-08-01159-00 送料は800円 電話(045-224-1230)でのお申込みも可能です。

楽天チケット https://ticket.rakuten.co.jp/features/zushi/index.html?scid=wi_oth_zushi_hanabi2018 コンビニで受け取りになります。

ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/product/detail/14208/720443 50席限定!2万円以上の寄付で1席もらえます。 チケットは郵送。

●サポーターズリストバンドのご購入

市内商店、観光協会で1つ500円で販売中です。 逗子市役所内 逗子市観光協会 電話046-873-1111(内線286)

●ご寄付 *領収書が必要な方は、窓口での寄付をお願いします。

◎寄付金口座へのお振込み  お振込先:(名義)逗子花火寄付金       横浜銀行 逗子支店(521)       普通6130928   *寄付による税控除の対象とはなりません。

◎窓口 ・逗子市役所2階 逗子市観光協会事務局  平日9:00~17:00 ・株式会社キリガヤ(逗子市山の根1-2-35)  9:00~17:00

《本件に関するお問い合わせ先》   みんなでつくる逗子海岸花火大会実行委員会事務局   逗子市観光協会内 電話046-873-1111(内線286)